【日焼止め】海におすすめの日焼け止め 最近はこれ使ってます

日常
スポンサーリンク

皆さん日焼止めは使ってますか?

照りつけるお日さまは容赦なくお肌にダメージを与えてきます。

 

私はサーフィンをする時は必ず日焼け止めを塗っています。

今回は私が最近使用しているおすすめの日焼け止めをご紹介します。

 

日焼け止め塗らないと…

海に行くときには日焼け止めは必須です。

 

私は夏でもサーフィンでウェットスーツを着ているので、ウェットスーツ型に焼けてしまうのはあるあるですね。

 

 

むかたけ
むかたけ

コントラストがエグいですね。

 

ちゃんと日焼け止めを塗らないと、ヒリヒリで痛い目をみます。

 

調子に乗って日焼け止めなし&ウェットスーツなしでサーフィンした時の日焼けです。

この時は背中のヒリヒリで眠れなかったです……(´;ω;`)ウッ

 

 

顔にはスティックタイプを

私は顔と体で日焼け止めを使い分けている事が多いです。

 

ウォータープルーフと言っても、やはり海に入るとある程度流れ落ちます。

 

むかたけ
むかたけ

無意識で手で顔を拭うことも多いですしね。

 

その為、顔には流れ落ちにくいスティックタイプを使用しています。

 

顔にはブリサマリーナ

中でも『ブリサマリーナ』は、非常に日焼け止め効果が高くおすすめです。

 

色は専ら茶色を使用しています。

 

日焼けの影響で、地肌が若干茶色なので、それに合わせています。

もし、お肌が白めなら半透明色などを選べば良いと思います。

 

今の私が半透明色を使ったら、『スケキヨ』みたいになりますので…

 

スティックタイプの良いところは、

水に流れ落ちにくく、高い日焼け止め効果が維持できることです。

 

翌日にタコちゃんみたいに顔が赤くなる人は、是非一度スティックタイプの日焼け止めを使用してみて下さい(‘ω’)ノ

 

 

身体にはローションタイプを

身体は塗布範囲が広いため、ローションタイプがおすすめです。

 

サーフィン中は身体にはあまり触らないので、ローションタイプのウォータープルーフでも十分な効果を発揮してくれます。

 

現在、私がよく使用しているのは『アネッサ』です。

 

 

非常に伸びが良く塗りやすい印象で、日焼けの防止効果も申し分ないです。

 

ただ、ローションタイプを顔に塗ると水で流れ落ちて目に入り、目が染みることが多いです。

 

その為、ローションタイプは身体に限定して使用しています。

 

スティックタイプを身体に使ったら

逆にスティックタイプを身体に使ってみました。

 

 

結果、見事に塗りムラが出来ました。

 

スティックタイプを手で塗り広げたのですが、やはり伸びが良くないので塗りムラが出来ました…。

 

真ん中の円部分は敢えて塗らずに日焼け止めの効果検証に使った部分です。

 

むかたけ
むかたけ

吸引治療みたいになってますね。

 

日焼け止めを塗っていない円部分だけ、見事に日焼けしています。

 

一応、日焼け止め効果の検証は成功ですね(;^ω^)

 

最後に

日焼け止めを塗らないと紫外線などの影響でシミやシワの原因にもなってしまいます。

美容にも影響してしまいますし、ヒリヒリで痛いのも嫌になります。

 

余裕があれば日焼け止めは使用するようにしましょう。

今回は私がおすすめする日焼け止めの紹介でした。

ではでは。

 

タイトルとURLをコピーしました