【浄水器】浄水器でお悩みならブリタ(BRITA)がおすすめです。お茶やコーヒーが美味しくなります。

日常
スポンサーリンク

浄水器が欲しいけど、何を買えば良いのかわからない!

そんな悩みをお持ちの人は、ブリタがおすすめです。

今回はおすすめの浄水器の紹介です。

ブリタ(BRITA)

ブリタ(BRITA)は、50年以上の歴史があるドイツの浄水器メーカーです。

現在は世界中で製品が販売されています。

日本で販売されているものは、しっかりと日本向けの仕様で製造されています。

日本仕様ということで、日本製ということではありませんので、気にする方はご注意下さい。

 

現在、ブリタ製品の生産拠点はドイツ、イギリス、中国にあるそうです。

日本で販売されている製品の中にも、ドイツ以外で生産されたものもあると思いますが、『ドイツ品質』は確保出来ているようです。

ポット型浄水器

我が家の浄水器

我が家で使っている浄水器はブリタのポット型になります。

専用のボトルにカートリッジを装着し、浄水したい分だけ水を入れればOKです。

設置が面倒ならポット型がおすすめ

浄水器には蛇口に付ける蛇口直結型タイプや、シンク下にセットするアンダーシンク型タイプなど様々あります。

蛇口やシンク下にセットするタイプは、蛇口の形などに左右されるため、煩わしく感じる方も多いと思います。

私の場合は住まいが賃貸な上に転勤しやすいので、住まいに左右されないポット型が合っていると感じています。

ブリタがおすすめの理由3つ

使いやすい

1度ボトルを買ってしまえば、後は定期的にカートリッジを交換するだけなので非常にお手軽で使いやすいです。

交換時期は、ボトルに付いているメーターを見れば一目瞭然なのもポイントです。

 

我が家で使用しているタイプはファンタイプです。

蓋が簡単に取り外せて、操作が簡単です。

セット方法

新品のフィルターはすぐに水道水を濾過出来る訳ではありません。

しっかりと濾過出来る状態にする必要があります。

 

部品は水受け部分、ポット、蓋、フィルターの4つです。

むかたけ
むかたけ

長年使っているので、蓋部分が破損していますね・・・。

  1. フィルター内の気泡を取り除くため、フィルターを水に浸して軽く振る
  2. 水受け部にフィルターをセット、ポットに取り付ける。
  3. フィルターを使用済み可能な状態にするために、2回濾過する。
  4. あとはメーターを長押ししてリセットすれば準備OKです。

    ※メーターは1週間で1メモリ減っていきます。あくまでも目安としてお使い下さい。

1~4の手順で使用可能な状態となります。

使用可能な状態までセットすれば、後は水受け部に水を入れるだけでフィルター機能がなくなるまで使えます。

濾過スピードはコップ1杯で約1分ですので、さほど時間はかかりません。

前もって水受け部に水を貯めて、冷蔵庫に入れておくのがおすすめです。

 

重くて持ち運びが心配な方は、取っ手付きもありますので、こちらをおすすめします。

 

ちなみに浄水部の容量はポット型だと、1L~2Lの種類があります。

我が家のファンタイプは浄水部の容量は1Lです。

私は妻と2人暮らしですが、1Lでも不自由を感じることなく使えています。

少人数、単身世帯であれば1Lで充分です。

大きすぎると冷蔵庫のドアポケットに入らない可能性もある為、注意が必要です。

 

スポンサーリンク 

浄水能力が高い

水道水には厳しい水質基準が設定されています。

それでも、塩素は消毒に必要なのでどうしても含有されています。

そうした必要物質や取り除き切れない不純物により、味や見た目が損なわれてしまう時があります。

ブリタの浄水器は、そうした水道水では取り除き切れない水アカや塩素類、鉛や銅などを取り除くことが出来ます。

しかも、日本の水質に合わせて設計されています

多くの浄水器メーカーが数項目の除去項目なのに対し、ブリタは15項目の除去項目と、クオリティーは非常に高いです。

水がまろやかになることで、お茶やコーヒーなどの味もおいしくなるとも言われています。

お財布にやさしい

1日1~2Lぐらいのお水の使用であれば、2か月に1回のカートリッジ交換で済みます。

 

カートリッジ4個セット(日本正規品)で、3,000~3,500円です。

単純計算でカートリッジ1個で約900円

値段にしてみると1か月で約450円(1日当たり10~20円)です。

かなりお財布に優しいと言えます。

8個セットなら更に安くなります。

時間的な節約効果も

ゴミは使用済みのカートリッジのみで、ペットボトルのようにゴミが大量に出ないこともおすすめの1つです。

SDGsが推奨されている昨今ではうってつけです。

ゴミ処理の手間や回数が減ることも、時間的な節約に繋がります。

最後に

浄水器は気になるけど、何を買えば良いのかわからない!

という方は、ブリタの浄水器であれば間違いないと思います。

ではでは。

タイトルとURLをコピーしました