【水筒】圧倒的な軽さと機能性!水筒ならタイガー魔法瓶がおすすめです!

日常
スポンサーリンク

学校や職場、出先に飲み物を持って行く人は多いと思います。

飲み物を持ち運ぶ上で必要なのは水筒です。

今回は私が使用しているおすすめの水筒をご紹介します。

タイガー魔法瓶

私が使用している水筒です。

タイガー魔法瓶の500ml用です。

むかたけ
むかたけ

軽くて機能性や使い勝手が良いので、愛用しています。

水筒を選ぶ基準

私が水筒を選ぶ基準は大きく3つです。

  • 手入れが楽
  • 軽い
  • 保冷・保温機能に優れる

こちらの3つの条件に問題がなければ良いと思っています。

手入れが簡単

水筒は使い終わった後は、洗わなければなりません。

その際に、パーツがあれば分解して洗浄する必要があります。

私は面倒臭がりなので、パーツは極力シンプルな方が良いと感じています。

パーツは本体・フタ・パッキンの3つだけなので、非常にシンプルです。

 

この洗浄作業ですが、毎日毎日続くと地味にしんどいです。

その為、最低限のパーツとなっていることは、とてもありがたく感じています。

スマホ1台分の重さ

持ち運びの際に、水筒の重さはパフォーマンスに大きく影響を与えます。

毎日の通学・通勤に水筒を持ち運ぶのであれば尚更です。

水筒+飲料になれば、かなりの重さになります。

 

私が使用している水筒ですが、重さは190gしかありません。

190gはスマホ1台分ぐらいの重さなので、初めて手に取ったときはあまりの軽さに驚きました。

 

保冷・保温が最高クラス

朝に熱々の飲み物を入れたけど、お昼に飲んだらぬるくなっていた

機能性が低い水筒では、このようなケースがよくあります。

 

私も熱いコーヒーを飲むことが好きなので、よく水筒に熱々のコーヒーを入れています。

タイガー魔法瓶の保冷・保温機能は最高クラスです。

むかたけ
むかたけ

水筒に入れてから数時間が経過していても、まだ熱々のコーヒーのままです。

 

ちなみに保温効力や保冷効力ですが、

  • 保温効力:88度以上(1時間)、74度以上(6時間)
    ※95℃の飲料を入れて()内の時間放置した後の温度を表しています。
  • 保冷効力:7度以下(6時間)
    ※4℃の飲料を入れて()内の時間放置した後の温度を表しています。
むかたけ
むかたけ

3分経ったカップ麺の温度が約70~80℃前後です。
70℃以上あれば十分に熱々です。

 

製品の品質表示にも、保温効力と保冷効力はパッケージ等に記載されています。

水筒を購入する時は、品質表示を確認してから購入することをおすすめします

 

スポンサーリンク 

 

小さいタイプ

私は500ml用ですが、小さめのサイズ(300ml用)も販売しています。

小さいサイズとなると、重量は140gになります。

 

140gはおおよそ文庫本1冊分なので、衝撃の軽さです。

むかたけ
むかたけ

持ち運びに非常に便利ですね。

最後に

たかが水筒1つですが、自分にとって使いやすい物だと、生活の質が本当に変わります。

コンビニなどで飲料を買うことが少なくなったので、かなりの節約にもなっています。

意外と便利な水筒の紹介でした。

ではでは。

タイトルとURLをコピーしました