【遊び】無になりたい人向け!羊毛フェルトで時間を忘れましょう。

日常
スポンサーリンク

嫁は趣味で羊毛フェルトをたまにしています。

このようなぬいぐるみのような可愛らしい物を、フェルト生地から作れます。

今回も嫁が何か作っていました。

針でひたすら刺して作る

羊毛フェルトはフェルト生地をある程度とり、針(フェルトニードル)で刺して形を整形していきます。

針でテーブルが傷付かないように、発泡スチロールのような下敷きも敷きます。

 

何やら嫁が白色のフェルト生地を取り出し、ひたすら針でブスブス刺していってます

嫁

・・・・・。

ブスブスブスブスブス…

ちょっと怖い…

 

今度は黒フェルトを取り出して、小さく丸めていきます。

丸めた黒フェルトを先ほどの白フェルトに入れ込んでいきます。

嫁

・・・・・・・・・。

ブスブスブスブスブス…

 

外側に膜を張るように白色のフェルトを整えれば完成です!

嫁

出来た~豆大福!

 

ちなみに左から

豆大福、モッチー、プリン、目玉焼きの作品となっています。

※モッチーとは1999年に発売されたゲーム『モンスターファーム2』の育成モンスターです。

 

嫁の羊毛フェルトの時の口癖は、

嫁

え~、何かが違う…』

です。

羊毛フェルトを始めたきっかけ

嫁が羊毛フェルトを始めたきっかけは、『PUI PUI モルカー』というテレビ番組のモルカーに一目惚れした事がきっかけです。


https://molcar-anime.comより

 

モルカーも羊毛フェルトで作成されています。

嫁も

嫁

『私もモルちゃん作ってみたい!』

とのことで、奮起していました。

 

ちなみにその時の作品がこちら。

嫁

え~?何か違うけど、なんだろう??

・・・うん、見事にしゃくれてますね。

このしゃくれモルカーが嫁の処女作です。

テレビ番組のキャラなのにオリジナリティ抜群の出来になってると思います。

最後に

試行錯誤しながら、自分の時間に没頭したい人に、羊毛フェルトは是非おすすめです。

嫁は羊毛フェルトのスターターキットを購入して、羊毛フェルトを始めました。

 

必要な物は全てこちらに揃っています。

よろしければお試し下さい。

ではでは。

タイトルとURLをコピーしました