薬局業務

【糖尿病】αグルコシダーゼ阻害薬の使い分け

本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは糖尿病治療薬のαグルコシダーゼ阻害薬の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。
日常

【顎関節症】治るまでの経過・期間は? 徹底的な安静でマシになりました。

3月に顎関節症になってしまった私ですが、先日ようやく大きい病院に受診出来ました。痛みがなくなってからですが…。今回は顎関節症の経過と受診結果についてお話します。
薬局業務

【抗血栓】抗凝固薬の使い分け ワーファリンやイグザレルトなどのDOAC

本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは抗凝固薬のワーファリンやイグザレルトなどのDOACの使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。
スポンサーリンク
薬局業務

【抗血栓】抗血小板薬の使い分け バイアスピリンやプラビックスなどのP2Y12拮抗薬

本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは抗血小板薬のバイアスピリンなどやプラビックスなどのP2Y12拮抗薬の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。
日常

【お手軽】あごが痛くても食べられる飯トップ3

こないだ私は顎関節症であごが痛すぎてひどい目にあいました。顎関節症は顎を動かす度に痛みが走る嫌な疾患です。特に、まともに食事が出来なくなる点が最もストレスが溜まると言っても良いでしょう。今回は、私が顎関節症だった時に食べていた料理をランキングでご紹介します。あごが痛くても食べられる食事を探している方の参考になれば幸いです。
薬局業務

【循環器】β遮断薬の使い分け カルベジとビソプロの違いについて

本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここではβ遮断薬、主にカルベジロールとビソプロロールの使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。
薬局業務

【薬局業務】こんな失敗してました。新人薬剤師時代の失敗談

私は薬剤師歴が10年以上あります。毎年春には新人が入ってきて、新人薬剤師の教育も行っています。ガチガチに緊張している新人を見ると、『あー、自分もそんなフレッシュな時があったな~…』と微笑ましい目で見てしまいます。今回は、私が新人薬剤師だったときにやらかした失敗を3つご紹介します。やらかしやすい方や新人の方は、是非このお話を反面教師としてご参考下さい。
薬局業務

【循環器】ARB、ACE阻害薬の使い分け

本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここではARB、ACE阻害薬の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。
薬局業務

【利尿剤】利尿剤の使い分け サイアザイド系、ループ系、MR系、V₂受容体拮抗

本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは利尿剤のサイアザイド系、ループ系、MR系、V₂受容拮抗の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。
薬局業務

【循環器】降圧薬のカルシウム拮抗薬の使い分け

本記事は私の薬剤師業務のあんちょこ、備忘録として記録しています。ここでは降圧薬のカルシウム拮抗薬の使い分けをまとめています。私の業務経験や各書籍の情報を基に作成していますので、医療業務の参考になれば幸いです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました